予算4万円以内の長財布!自分の希望も込めた彼への誕生日プレゼント

匠が作る日本製!ココマイスターの財布をみてみる

 

 

予算4万円以内の長財布!自分の希望も込めた彼への誕生日プレゼント

 

長く付き合っている彼がいます。もう4年目になるので誕生日クリスマスと合わせてお互いいろいろなプレゼントをしてきました。最近も彼の誕生日があり、今回は選びに選んだココマイスターのマットーネの長財布をプレゼントしました。予算4万円以内の長財布のプレゼントなんて彼氏彼女なら結構ありがちなアイテムかもしれませんが私にとっては違いました。彼はなんでも物を大切に使うので物持ちがよく、またあまり無駄にものを持ったりもしないので使う物だけを愛用しているといった感じです。なので今まで彼が持っていた財布も新しいとは言えない状態でしたがまだまだ買い替えには余裕がありそうで普通に使っていました。

 

付き合い始めて間もない頃、話の流れからその財布の話になり自分で購入した財布ではないということが分かりました。もらいものだと言っていたその財布は話しているうちどうやら以前に付き合っていた女性からのプレゼントだったようです。話している彼は隠しているつもりもなく、悪気もなく、使えるから使っている、ただそれだけのようでしたが正直その時は私は嫌なことを聞いたと感じました。でも普段からサバサバとしていて、いい意味で深く考えない彼。彼には本当にそこはあまり重要ではないようでその財布に思い入れがあるとかましてやその女性がどうこうというわけでもありませんでした。

 

その後過ごしてきた彼の誕生日には、彼の誕生日が冬の寒い時期にあるのでつい手袋やマフラーなどの衣服類の方を優先的にプレゼントしてきましたが4年目の今回は財布と決めてプレゼントを用意していました。彼が気にしていないのだから私も気にしないとは思ったものの、もうそれに意味などなくても一度分かっちゃったらやっぱり気になるものです。私はずっと使ってもらえるような、革で使えば使うほどなじんでくるものを選びました。

 

当日、私が一生懸命選んだ予算4万円以内のココマイスターの長財布を受け取った彼は本当に喜んでくれその場でお札やカードを入れ替えていました。そしてそのまま古いほうの財布をポイとゴミ箱へ捨ててしまったんです。思わず、あっ、と言ってしまいましたが、彼は、もう使わないんだから持ってても仕方ないし、こっちがあるからこれをずっと使うよと言いました。私に気を使ってそのようにしたわけではなさそうでしたが、その潔さになんだかあっけにとられつつ、本当に嬉しそうだったのでこっちも嬉しくなったお誕生日での出来事でした。

 

151515151