メンズブランド財布なら、機能性重視の財布を選択するに限る理由

メンズブランド財布!ココマイスターの財布をみてみる

 

 

メンズブランド財布なら、機能性重視の財布を選択するに限る理由

 

メンズブランド財布は、毎日持ち歩くものですから、スーツでも違和感なく持ち歩ける二つ折りを、いつも選んでいます。上着を着る季節であれば内ポケットがありますが、夏はワイシャツですので、ズボンに入れられるものと考えると、機能性から二つ折りが一番便利だと思います。

 

過去、一度だけ長財布を使ったことがありましたが、自分には二つ折りからお札や小銭、カードを出す仕草が身についてしまっているので、直ぐに元に戻してしまいました。それからは、財布の形に浮気はしていません。長財布の方がお金が貯まると聞いたことがありますが、あまり気にしていません。

 

新たに購入しようとした切っ掛けは、小銭入れのボタンが壊れてしまったからです。メンズブランド財布の機能重視と言えど、やはりデザインにもこだわりたい。予算3万円前後を目安で、いくつかの店舗で品定めし、最終的に銀座のココマイスターで長財布購入しました。

 

新品を買ったので、なんだか嬉しく、帰り道に、何度も取り出しては眺めていました。家に帰り、早速入れ替えです。やはり新品は良いものです。でもまだ、皮は固いです。カードはまだ入れにくく、お札の出し入れも慣れません。流石に初日からは無理ですが。その内馴染んでくるでしょう。そのころには、きっと味のある色合いになっているでしょう。傷やシミなども時にはできてしまいます。毎日一緒な訳ですから、いわば相棒同然です。

 

また、個人的には二つ折りで救われていることがあります。酔いつぶれた帰りの電車に座り込んでしまい、終点まで何度も行ったことがあります。上着のポケットであれば、スリに合うこともあるでしょうが、ズボンの中に入れているので、メンズブランド財布を取られた、無くした事は一度もありません。しばらくは、ココマイスターで買った財布を愛用していきたいと思っています。

 

151515151