カードがたくさん入るブランド財布で失敗して、最終的にはコレ!

151515151

匠が作る日本製!ココマイスターの財布をみてみる

 

 

カードがたくさん入るブランド財布で失敗して、最終的にはコレ!

 

もう数年前のことになりますが、百貨店にテナントとして入っている海外ブランドのショップでお財布を購入しました。その時に使っていたお財布がかなりくたびれていたので、機会があったら買い替えたいな、と思っていた矢先に、何気なく入ったそのショップで一目ぼれをして購入したのです。海外ブランドといっても、いわゆる目立つ感じのブランドではなく、やや地味だけど知る人ぞ知る、というイメージのところで、個人的にはそのイメージが好きで、そこで購入するに至りました。布製の二つ折り財布だったのですが、購入したその日に家に持ち帰り、いざ新しいお財布にお札や小銭、カード類を入れ直している最中に早くも大後悔!

 

カード収納用のポケットがたっぷりあると思っていたのですが、実際には全然入らないことが判明したのです。確かにカード用のポケットの数だけはたくさんありました。あったのですが、お財布そのものの造りに余裕があまりなかったため、すべてのポケットにカードを入れると布がパンパンになってしまい、お財布の留め金を留めることもできない状態に・・・。小銭入れがちゃんとついていることも購入の決め手になったのですが、ここもやはり、小銭を入れすぎてしまうと留め金が留まりませんでした。店頭で検討していた時に実際にカード類を入れてみて確認すればよかったのでしょうが、なんとなく恥ずかしい気がして、納得するまで確認せずにそのまま購入してしまった自分にも非がありました。

 

お財布に入れるカード類を減らし、そのまま使い続けることも考えたのですが、やはり不便なので、翌日すぐにショップに持って行き、返品をお願いしました。後日、もう忘れた頃にそのブランドの本社からエアメールが届き、開けてみると、中には一回り大きいサイズの布製のお財布が入っていました。添えられていた手紙には「私共の商品に不備があったようで申し訳ございません。代わりのお財布をプレゼントいたしますので、お使いいただけると幸いです」のようなことが書かれていました。との太っ腹な対応にさすが! と思ったのですが、送られてきたお財布もやはりカード収納が少なく、残念ながら実用には至っていません。以後、お財布を選ぶ時はカード収納がたっぷりとあるココマイスターの長財布、そして革製品で品質にこだわるようになりました。

 

151515151