使い勝手が良い財布を選ぶとココマイスターの長財布に辿り着きました。

匠が作る日本製!ココマイスターの財布をみてみる

 

使い勝手が良い財布を選ぶとココマイスターの長財布に辿り着きました。

 

私の場合、財布は以前は二つ折りを使用していました。なぜなら、かばんに入れやすいなど収納に場所を取らないからです。かばんもそれほど大きいものを使っていなかったのでなおさらかもしれません。
しかもカードを多く使っていたので、カードがたくさん収納できる財布を選んでいたような気がします。今は現金取引ばかりなので、お札、小銭の管理がしやすい所を中心に財布を選ぶようになりました。

 

現在は長財布を使用しています。使ってみてわかったのですが、なんといっても出し入れがしやすいのが利点ですね。お札を折り曲げる必要がないので、見た目もキレイに見えます。
いろいろな形、色や素材の財布があります。以前は多少使いづらくても、お気に入りのブランド物を使用していたこともあります。ひょっとしたら人に見せる、あるいは自慢できる財布を求めていたのかもしれません。

 

今、私が財布を求めるときにもっとも重要視するものは、何といっても使いやすいかどうかです。財布を求めるときに何を重要視するかは人それぞれです。 使いやすさも人それぞれです。使いやすさは素材や色、形など総合した中で決まると思います。デザインにこだわると使い勝手が悪かったりします。特にお札を入れるところは出し入れのしやすさが重要だと思います。全てが自分のイメージ通りの財布を見つけることは大変かもしれません。しかし、探し求めてお気に入りのココマイスターの長財布が見つかった時の喜びは大きいものがありました。

 

長く財布を愛用する人、毎年財布を変える人など、財布の使用年数は人それぞれです。なにか機会がある毎に財布を変える人もいるでしょう。財布も追及していくと非常に奥が深い世界ですね。いつもそばにある財布だからこそ、愛着のある一品を選びたいものです。ココマイスターは日本製で1点ずつ手作りなのが決めてとなりました。修理もしてくださるので安心です。

 

151515151